2018年3月15日-17日 劇団Kalium 第2回公演『猫と針』

とある撮影スタジオに一台のカメラがセッティングされている。
そこへ映画研究会の同窓生5人が喪服姿でやってくる。
映画のワンシーンを撮影するために集まった5人。
その日は偶然にも高校の同窓生・オギワラの葬儀の日だった。
久々の再会で会話に花が咲くも、憶測が憶測を呼び、どことなくぎこちない彼等。
そして、話題は現在から高校時代の事件にまで遡る…。
果たして15年前の事件とは?
この会が開かれた真の目的はいったい?――

誰かが席を外すと、私たちはその人物について語り出すことがままある。
噂に上る自分とはいったいどんな人物なのだろうか。
恩田陸の心理サスペンス劇に、劇団Kaliumが挑みます!

  • ジャンル : 演劇
  • 出演 :
           石川亞子
           宇佐美優花
           高村恭輔
            (以上 劇団Kalium)
           内藤悟
           平等院鳳凰堂
  • スタッフ :
           作:恩田陸
           演出:石川佳乃(劇団Kalium)
           演出助手:田口花子(劇団Kalium)
           音響・照明:田口花子(劇団Kalium)
           宣伝美術:栗原早紀
           制作:すずきゆめ(Moratorium Pants) / 渡邊さくら
  • 開催日 : 2018年3月15日(木曜日)―17日(土曜日)
  • 開演時間/開場時間 :
            【開演時間】3月15日 19:00・3月16日 15:00/19:00・3月17日 14:30/18:30
            【開場時間】開演時間の30分前
  • 料金 : 一般(前売り) 1,500円 高校生以下(前売り) 1,000円 一般(当日) 1,700円 高校生以下(当日) 1,200円
  • ご予約方法 :
            以下の予約フォームからご予約下さい。
            【予約フォーム】
            https://ticket.corich.jp/apply/89970/
             ※車椅子でお越しになるお客様は、予約フォームの備考欄にその旨ご記載下さい。
  •     

  • 会場 : 中野区 新井薬師 スペシャルカラーズ (アクセス)